スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一般人ほどハマりやすい?


無限回廊感想。サモじゃないよ!
ルールは見れば大体解りますよね。
頭使って目標のシルエットまで人を誘導すれば良いわけです。
パネルは白が跳躍、黒が落下。

そしてこの無限回廊、見えるものが全てです。
「落とし穴が見えない視点」にすれば、「見えない=存在しないかもしれない」→落ちない。
逆に道が繋がってなくても、途切れた道の間を隠せば「見えない=道があるかもしれない」→通れる。
他には「ぱんつ見えてる=穿き忘れかもしれない」→ぱんつじゃないから恥ずかしくない等。

なお、「thinking」表示で解るように、考えたい時は人を止められます。

同様に急ぎたい時は高速化も可能。
時間制限はありますが、難易度が低ければほとんど気にしなくてもいいかと。
ちなみに自キャラが複数人になるモードや、妨害キャラの出るモードも別に存在します。
更に自分でステージを作ったりもできるあたりは正に無限回廊ですね。

まぁちょっとした暇にプレイできるお手軽感はあります。
ハマれますが操作とルールが直球な為、俺のようなゲーマー系は飽きやすいかもしれないです。
えーと、何というか・・面白いけど飽きる?w
逆にテトリスやマインスイーパー等を黙々とできる人にはかなりオススメ。
回し車を血眼で回すハムスターの如く廃人プレイする事になるでしょう(失礼
価格も中古2000円台だったり、何気に音楽も秀逸なので興味のある方はやってみては如何でしょうか。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://maori1126.blog116.fc2.com/tb.php/76-233c7401
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

うつろねこ

Author:うつろねこ
俺が…俺達がアルカナハートだ!

twitter

現状

プレイ中&積みゲー
PSO2
デレステ
MHXX
カグラPBS

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © うつろねこ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。