リンク…リンク…ベタ褒めレビューをするのです…


ゼルダBotWクリアしたので久々記事(^ω^;)
まずはスイッチ本体の話から。

スリープ推奨のためか電源OFFがしづらい
ソフト中断のまま長時間放置するのは気持ち悪くて電源切りたいw

-ボタンは左スティックが邪魔で超絶押しづらいのが難点
親指ではなく人差し指で押す慣れが要る
それを除けば大きさや使い勝手は良好

据え置きモード時のコントローラ充電がいちいち面倒
別売りの充電スタンド等使えということらしい

携帯機として見ると嵩張る
(まあスイッチライトなりミニなりが出るでしょう多分)

スクショが簡単に撮れてSNSに投稿できる
動画対応アプデが楽しみ

少なくとも個人的にはWiiUより好感触です。
あとは今後のアプデやソフトの充実次第ですね。

──ここからゼルダ──

シリーズはなんか4人でプレイできたやつ(曖昧)しかやったことないですが、
今作はハテノ→ゲルド→ゾーラ→リト→ゴロンのような東奔西走プレイで十分に満喫しました。
では以下感想。

とにかくあらゆるところを移動できる自由度がある
走り、泳ぎ、飛び、断崖絶壁ですら登れる
ファストトラベルと馬での高速移動手段に加えて
パラセールでの空中散歩は便利なうえに気持ちいい リーバルトルネード最高

「もしかしたらこうすれば…」がそのまま可能なのがすごい
最も感動したのは焚き火(ダクソの影響かw
薪を好きな所に置いてどこでも焚き火ができて休めるのが素晴らしい
その火の付け方すら自由
火打ち石、炎の剣、炎の矢、赤チュチュetcとにかく薪に火が付くなら焚き火になる!

戦闘
リトライは快適だがレベルが無くアクションのシビアな場面もあるため
難易度は決してライト向けではない
ハートの少ない中盤あたりまでは無理すればたやすく死ぬ
ザコの一撃 落下死 爆死 溺死
防御とハートの増える中盤以降でもザコの弓一発で半分以上減ったりする
ミファー(リレイズ)の能力がとても助かる マジ天使
ジャストガードやジャスト回避が実用範囲で機能している
ビームパリィたのしい

謎解き要素も解答が複数ありやりごたえがある
「これでいいのか…ズルしちゃったようなw」という答えも出せる

キーコンフィグが自由にできないので慣れるのに時間かかった
ボタンの数を考えると仕方ないのだがスムーズにダッシュジャンプしたい

各地方にも家作れたら良かった


任天堂ロンチとして世界に舐められないものを出してきたと感じる。
ここまで同社の作品に感動したのはマリオ64以来ではないか。
この作品の欠点を挙げるとすれば
「オープンワールドというジャンルのハードルを過剰にあげてしまった事」。
コスト度外視で社の誇りをかけて作られたと思われる本作、
商売を前提に中小が出せるクオリティを遥かに超えてしまった。
(少なくともスイッチでは)同ジャンル他ゲーの評価が低くされてしまう弊害は否めない。
だからわざわざオープンエアーと称したのでは…というのは考え過ぎだろうかw

「スイッチを買ったら」ではなく「スイッチを買ってプレイしてもらいたい」。
ベタ褒め過ぎて信者みたいで気持ち悪いんですがそこはまあ(^ω^;)
実際やれば納得できると思います。
それくらいゲーム全体で見ても反則級の一品、ぜひ続編がやりたいですね。いじょ。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://maori1126.blog116.fc2.com/tb.php/696-b6a03f09
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

うつろねこ

Author:うつろねこ
俺が…俺達がアルカナハートだ!

twitter

現状

プレイ中&積みゲー
PSO2
デレステ
MHXX
カグラPBS

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © うつろねこ