スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドット打ちとやり込みに出口などない。

クラシックダンジョンx2、どこでクリア扱いすればいいか解らないけど
LV200デスグラ倒したらもうゴールしてもいいよね?_ノ乙(、ン、)_

超暴力とかやる気出ないです(^ω^;)というわけで以下感想。

kurad11516a00B.png
戦闘
シンプルかつ操作感は良好。
走り中の防御減はガードと逃げのバランスを考えさせられて良い。
スライディングやジャンプが出来るのは楽しい。
ダンジョン以外でもできるのは地味に重要w
アイテム使用が無い分、回復は罠や魔法でするので使いどころに気を使う。
SP借金というのも戦略の幅が広がってgood。

敵や罠配置がとにかくいやらしい(いい意味で

一体ならパターンで対処できる敵も同時だとつらい、
ステージクリア目前の宝箱が強ミミック等。
術中にハマって全滅したという悔しさが味わえる。逆に言えば最も投げる要素でもあるw
これを楽しめるかどうかで合うか合わないか大きく変わるかと。
kurad11516a00C.png
kurad11516a00D.jpg
キャラメイク

自分でキャラや装備のドットを打てる、このゲーム最大の魅力。
コラボ企画やデータ交換、DLできるのも嬉しい。
使い勝手は一通り欲しい機能が揃っていてとても使いやすく感じる。
ただアンドゥが無いのは慣れるしかないか。
できたキャラにセリフを入れたり相関図を作ったりできる配慮も良い。
作曲はおれにはできませんわかりません(^q^)
kurad11516a00F.png
kurad11516a00E.png
魔装陣
難航するステージでも魔装陣を替えたり配置次第では急に楽になるのが深い。
職業毎に個性を活かした能力補正を考えられるのは○。
仲間が死ぬと強くなる、仲間を道連れにするetc、マス効果もユニーク。

転職やダンジョンの種類でやり込み要素。
日本一のタイトルではおなじみか。

モンスター図鑑やオブジェクト説明文などに
勇なまに近いセンスというか思い入れを感じる、芸が細かい。

前作未プレイなので差は解りませんが
クリアまででもかなりやりごたえがありましたね。
エディット、レトロなドットが好き、やり込み目当て、
日本一なノリでアクションやりたい人にオススメなゲームだと思います。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://maori1126.blog116.fc2.com/tb.php/487-86d84b78
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

うつろねこ

Author:うつろねこ
俺が…俺達がアルカナハートだ!

twitter

現状

プレイ中&積みゲー
PSO2
デレステ
MHXX
カグラPBS

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © うつろねこ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。