スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいから眠れ、安らかに(`・ω・´)


アサクリブラザーフッドクリア。↑適当に暗殺ミッション動画。

全塔&ロムルス攻略程度の寄り道有りで17時間でした。
マルチはやる気しないので省略。以下感想。

■戦闘

・エクスキューションストリーク
いわゆる連殺。今作は一度に大勢の敵と戦う事が多いのでそのための導入か。
連殺中も他の敵は攻撃してくるのでそれを見切るのも楽しみのひとつ。

大砲、兵器でのミニゲーム的な要素は○。

直接戦闘は薬をガブ飲みゴリ押しもできるので前作同様ヌルめ。
タイマンならキック連打だけでも問題無い程度w
弟子も登場し寧ろ戦闘そのものの難易度は下がったと言える。

■その他

ほとんどローマだけが舞台でエリア移動が少なくなった。
トンネル(ショートカット)が各所に配置され街中の移動がスムーズに。
昇降機の遊び要素も便利で面白い。
パラシュートは自由度うpと共に操作ミスによる事故防止にもなってgood。
バーチャルトレーニングでのタイムアタック追加でやり込み度うp。

・フルシンクロ

各ミッションにチャレンジが付加するように(あの武器で倒せ・○分以内にクリア等)
シリーズ上級者向けの目標提示といったところか。
なかなかやりごたえがあって自分は半分もクリアできてません(^q^)

・街復興

前作の施設増築をマップに点在させたようなシステム。
定期収入、値引き率や品数に影響する。
塔爆破でアンロック→店舗購入の流れで塔攻略にやる気が出てくる。
ただ復興済みかどうかがマーカーで見づらいのが玉に瑕。

・弟子

自分がバレたくない時に呼べば敵を暗殺してくれるし、戦闘時も呼べばかなり楽になる。
障害物も登れる、馬に乗れる、銃も使えるに加えてゲージ3で撃てる矢の嵐は卑怯レベルw
要所守備の厚い今作では役立つうえに面白い要素。
強さは制作側も認識しているのか弟子を使えないミッションもそこそこある。
若干の育成要素有り。装備や能力値で個性が出せないのは残念。

・盗賊娼婦傭兵

基本的にどこでも呼べる弟子の登場で価値が落ちた印象。
攻略目標の近くに居れば使う程度になってしまったのは寂しい。

新要素は多少弊害もありますが「出来ること」を増やした続編の手本。

つい本編進行より寄り道したくなってしまう造り。
羽根・旗・VRetcやり込み要素も多彩。シリーズ通して楽しめるかと。
ただストーリーは今回からだとよく解らないかも。やるならば前作、前前作からお勧め。
更に続編になっているので次回も期待して待ちたいと思います。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://maori1126.blog116.fc2.com/tb.php/448-df76458b
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

うつろねこ

Author:うつろねこ
俺が…俺達がアルカナハートだ!

twitter

現状

プレイ中&積みゲー
PSO2
デレステ
グラブル
ポケモンムーン
レコラヴ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © うつろねこ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。