リンク…リンク…ベタ褒めレビューをするのです…


ゼルダBotWクリアしたので久々記事(^ω^;)
まずはスイッチ本体の話から。

スリープ推奨のためか電源OFFがしづらい
ソフト中断のまま長時間放置するのは気持ち悪くて電源切りたいw

-ボタンは左スティックが邪魔で超絶押しづらいのが難点
親指ではなく人差し指で押す慣れが要る
それを除けば大きさや使い勝手は良好

据え置きモード時のコントローラ充電がいちいち面倒
別売りの充電スタンド等使えということらしい

携帯機として見ると嵩張る
(まあスイッチライトなりミニなりが出るでしょう多分)

スクショが簡単に撮れてSNSに投稿できる
動画対応アプデが楽しみ

少なくとも個人的にはWiiUより好感触です。
あとは今後のアプデやソフトの充実次第ですね。

──ここからゼルダ──

シリーズはなんか4人でプレイできたやつ(曖昧)しかやったことないですが、
今作はハテノ→ゲルド→ゾーラ→リト→ゴロンのような東奔西走プレイで十分に満喫しました。
では以下感想。

とにかくあらゆるところを移動できる自由度がある
走り、泳ぎ、飛び、断崖絶壁ですら登れる
ファストトラベルと馬での高速移動手段に加えて
パラセールでの空中散歩は便利なうえに気持ちいい リーバルトルネード最高

「もしかしたらこうすれば…」がそのまま可能なのがすごい
最も感動したのは焚き火(ダクソの影響かw
薪を好きな所に置いてどこでも焚き火ができて休めるのが素晴らしい
その火の付け方すら自由
火打ち石、炎の剣、炎の矢、赤チュチュetcとにかく薪に火が付くなら焚き火になる!

戦闘
リトライは快適だがレベルが無くアクションのシビアな場面もあるため
難易度は決してライト向けではない
ハートの少ない中盤あたりまでは無理すればたやすく死ぬ
ザコの一撃 落下死 爆死 溺死
防御とハートの増える中盤以降でもザコの弓一発で半分以上減ったりする
ミファー(リレイズ)の能力がとても助かる マジ天使
ジャストガードやジャスト回避が実用範囲で機能している
ビームパリィたのしい

謎解き要素も解答が複数ありやりごたえがある
「これでいいのか…ズルしちゃったようなw」という答えも出せる

キーコンフィグが自由にできないので慣れるのに時間かかった
ボタンの数を考えると仕方ないのだがスムーズにダッシュジャンプしたい

各地方にも家作れたら良かった


任天堂ロンチとして世界に舐められないものを出してきたと感じる。
ここまで同社の作品に感動したのはマリオ64以来ではないか。
この作品の欠点を挙げるとすれば
「オープンワールドというジャンルのハードルを過剰にあげてしまった事」。
コスト度外視で社の誇りをかけて作られたと思われる本作、
商売を前提に中小が出せるクオリティを遥かに超えてしまった。
(少なくともスイッチでは)同ジャンル他ゲーの評価が低くされてしまう弊害は否めない。
だからわざわざオープンエアーと称したのでは…というのは考え過ぎだろうかw

「スイッチを買ったら」ではなく「スイッチを買ってプレイしてもらいたい」。
ベタ褒め過ぎて信者みたいで気持ち悪いんですがそこはまあ(^ω^;)
実際やれば納得できると思います。
それくらいゲーム全体で見ても反則級の一品、ぜひ続編がやりたいですね。いじょ。

ふぃー ふぃー (´・3・`)

新キャラはジェリーと霞未がいいですね。バレガ2以下感想。

bg1681001.png
戦闘
前作にあった序盤からの理不尽な時間切れは無いw
難易度変更やチュートリアルもあり良好
せっかくテントや輸送機等があるのに
相変わらず突然何も無いところから敵がポップするのは萎える…
回避撃ち、緊急回避の追加等でアクションに一応幅が出た
ただ硬直が長いため結局横歩き撃ち&ダッシュで済んでしまうのは残念(´・ω・`)

敵が非警戒時は基本棒立ちor移動後停止なので砂狙撃HSが強すぎる
スキル盛っても近距離ワンキルできないSGはもう少し強くて良かった
高威力系HGより射程も使い勝手も劣る…
そのへんバランスはともかく武装が増えたのは単純に○

前作欲しいと思っていた防衛に最適な地雷設置や自己強化、
特殊攻撃など固有スキルはキャラ毎に個性が出て良い
サポートも見直され選ぶ意味が出た

ブラパンツで威力リロード時間等カスタムできるようになったのはgood

尋問

説明不要
やはり今回も後半に解放される道具がないとゲージ最大まで攻めるのは難しい
ダブル尋問はともかく逆尋問という発想は意表を突かれたw


しっかり両校合わせて使えるシナリオがあるのも嬉しい。掛け合いもちゃんとしている。
戦闘は雪合戦ともスタイリッシュともつかない立ち位置なので今後詰めるなら意識してほしいところ。
それとそろそろ兵器も使いたいなーと。
全体的にはストーリー、キャラともに倍増しボリュームアップした正統進化と言っていいでしょう。
十分に買って損をしない良ゲーの域だと思います。次回出るならまたやりたいです、いじょ。

ユニちゃんが使えるので神ゲー(そればっか

burnep213.png
ブランネプクリア、以下感想↓

制服が新鮮(シリーズ中では割とレア?
レベリングは必要ない程よい難易度
ポーズ操作機能でぱんつも楽々スクショ
気楽な話とクセのないアクション
1ステージが短いので暇潰しには丁度いい、携帯機にぴったり
トレジャーやキャラ組み合わせでの特殊シーンなどやりこみ要素

キャラやシステム等増えているが内容的には前作ネプUとほぼ変わらず。
単調無双だけでは飽きるのでこのままオープンワールド…
もとい、箱庭ワールドARPGくらいにしてくれたら嬉しいなあ。
キャラゲーとしては十分だと思うのでファンなら買って損は無しだと思います。いじょ。

カンペキなレビューを考えておいた。まず俺が(ry


ドラクエヒーローズ魚拓&クリアしました。以下感想。

無双系だが防衛ミッションが多い
殲滅だけだと「今回は何も守らなくていいのか!?」ってなるw
ほぼ本編一直線だと難易度はそこそこ
油断すると失敗する場面もあったので適宜レベリングをする感じか

ある程度はモンスターコインで代用できるが仲間に指示不可
護衛ミッションが多いのは構わないが待機指示等できないのは×

敵が状態異常などの搦め手も頻繁に使うのでなかなか苦戦させられるのは良い
ただ状態異常解除アイテムや魔法が欲しくなる アクセサリでは補いきれない

ガードは発生が遅く使いづらい
移動が遅いのはルーラを使えということか

もっと技にバリエーションがあって自由にセットできたら良かった

ムービーが豪華過ぎて退屈w


1作目にしてはバランスも良くうまくまとまっている印象(キャラバランスは知らぬ
とりあえず買っても損はない良作。
使いたいキャラが居ないとかマルチしたいとか、
そのへんが次回作でどこまで改良されるか楽しみにしたいところですね。いじょ。

筋肉アスレチックゾンビアクション。


ダイイングライト貼り忘れ購入魚拓。
オフ本編+寄り道もそれなりにクリアしたので感想を。

ワールド
夜間の緊張感を出すためか大エリア同士以外のファストトラベルは無いが
豊富なアイテムや突発イベント、対ゾンビトラップ、安全区域も各所にあり
何より移動そのものがスムーズでSASUKE楽しいので広さが苦にはならない
乗り物が欲しいと感じる事もあったがフックスキルで世界が変わる

夜間の視界不良、強化ゾンビであるボラタイルによる恐怖はなかなかのもの
被発見時BGMがいい味出してる
慣れない序盤では何が何でも門限を守ろうという気分になるw
しかし経験値2倍で夜限定クエストなんかもあったりとデメリットばかりではないのも○

ストーリークエスト
難易度がややシビアに感じた、
特に時間制限や脱出系は初見ギリギリな事が多かったので
盛り上がる部分で失敗続きになるとストレスかも
反面サブクエの「難しい」は存外簡単だったりするw

スキル
どれを取るか迷う便利さがある
ゾンビを飛び越えたりドロップキックかましたりできるようになるのは楽しい
後半は地面叩いて敵を転倒させたりスパイダーマンできるフック等で人間辞めてる感w
投げ技は出しにくいのが難点

設計図
武器を改造してステうp、電撃や火炎効果etcを付けたりできる
基本的に武器は修理も必要ないくらい使い捨てにできる入手性なので
改造はほとんどお遊び要素と言っていい
投擲物や回復品を作るのがメイン
賑やかしのためかそこら中に落ちている素材の用途にはちょうどいい扱いか

アイテムが多彩なのでソート機能無しがやや不便

オープンワールドに必要な要素はひと通り揃っていて快適に遊べました。
これだけ自由に飛び回れるのに全くバグらないのはやはり凄い。
段差の昇り降りやフックの挙動なんかは通常なら不安要素満載なはずなのだが
そこは金と労力の差なのか(´・ω・`)
推せるゾンビゲー、次作出たらまたやりたいですね。いじょ。

プロフィール

うつろねこ

Author:うつろねこ
俺が…俺達がアルカナハートだ!

twitter

現状

プレイ中&積みゲー
PSO2
デレステ
グラブル
MHXX
四女神オンライン
カグラPBS
ガンガンピクシーズ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © うつろねこ